【WordPress】AddQuicktagをカスタム投稿で使いたい時の設定方法【プラグイン】

wordpress-writer WordPress
この記事は約2分で読めます。

ワードプレスで少し凝った記事を投稿をしたい時は入力方法を「テキスト」に変更してHTMLタグをちょこちょこ書くことになるかと思います。
慣れると「ビジュアル」よりも早く文字装飾ができて良いですよね。

そんな時に「AddQuicktag」というプラグインを使うと予めCSSで装飾を設定したクラス名やタグを登録でき、開始タグと終了タグを簡単に入力できるようになります。

AddQuicktag
AddQuicktag は HTML エディター・ビジュアルエディターへのクイックタグの追加を容易にします。

カスタム投稿でも使おうとしたら使えなかった!

カスタム投稿で追加した投稿ページに「AddQuicktag」で追加したタグを使おうと入力ボタンを探したのですが、どこにも無いのです。
設定ページを見ても、チェックボックスで表示させるところを設定するのですが、カスタム投稿名は無い!
これを解消するには「functions.php」の編集が必要なのです。

カスタム投稿で「AddQuicktag」を使えるようにする記述

function addquicktag_post_types($post_types) {
    $post_types[] = 'ここにカスタム投稿のスラッグ';
    return $post_types;
}
add_filter('addquicktag_post_types', 'addquicktag_post_types');

上記を「functions.php」に追加すると、「AddQuicktag」の設定画面、チェックボックスの所に指定したカスタム投稿の「スラッグ」名が表示されています!
これにチェックを入れるとカスタム投稿でも「AddQuicktag」が使えるようになります。

何年も前に使っていたプラグインなのですが、久々に使うとやっぱり便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました